☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職難で進学ブーム(豪)、海外で英語教師(米)。

世界的な不況で、海外の学生達も大変なようです。                                            オーストラリアでは「不景気で進学ブーム、就職厳しく大学・院に」ということだそうです。

資源輸出主導の経済に陰りが出てきたオーストラリアで、大学や大学院への進学者が急増している。2月の失業率は5・2%と約4年ぶりの高水準で、就職難が進学ブームを後押しした形だ。

 高校卒業後にボランティアなどの社会経験を経て大学に入るケースも多かったが、不景気で“回り道”の機会が閉ざされ、大学進学が増えた側面もあるようだ。

(中略)学生の専攻も、看護や教育など「不況に強い学部」(シドニー工科大)が人気という。

オーストラリアは大学学費がかなり高いそうです。OECDの報告によりますと、高等教育(大学以上の教育)の家計負担が大きいという点では、日本・韓国・米国・チリと同様だそうです。 http://www.oecdtokyo2.org/pdf/theme_pdf/education/20060912eag.pdf 現在は円高なので相対的には下がっていますが、州立が殆どのオーストリアの大学でも学費は日本の私立と同じくらいのようです。(学部によって違いがあります。また取る単位数によって学費は決まるのが、日本とは違います。)                       オーストラリアではこういった大学入学まで1年程度、社会で経験を積むことも良しとする欧州などと同じ制度があるようですが、インターンシップのような場所も無いのでしょうか。

アメリカでも就職難の状況が厳しく、大学卒業後、海外で英語教師として働く人達が増えてきたそうです。「就職難の米国から脱出、英語教師に 若者の応募が急増

大学を卒業しても、就職口が見つからない――。米国内の雇用悪化を受け、外国で英語教師となる道を選ぶ若者が急増している。アジア諸国やスペインに滞在するプログラムが人気だ。

(中略)若者を韓国や中国、台湾の学校へ送り出しているあっせん機関、リーチ・トゥ・ティーチによると、米国を中心に英国、オーストラリアなど英語圏の若者からの応募は過去半年で3784件と、前年同期の1488件から約2・5倍に増えた。すでに派遣されている教師が、滞在をもう1年延長したいと希望を出してくるケースも目立つ。「募集人員は変わらないので競争が激しくなり、採用基準は高くなってきている」と、担当者は話す。

日本でも、地方公共団体と政府の協力による「語学指導等を行う外国青年招致事業(JET)」の応募者が増えている。米国からは09年分の募集に前年を15%上回る申し込みがあり、締め切り前の早い時期に応募する若者が目立ったという。(後略)

こういった経験は大学院へ入る時に役立ったりしますから、必ずしも不利ということもないのかもしれません・・・。アメリカの大学教育はかなり高いですし、親がかりではなく学費ローンを組んだりもしますから、就職できないとかなり厳しいことでしょう。

欧米の場合、大学で学んだことと仕事内容は関連性が高いものです。新卒一括採用といった制度もありません。日本では、大学で学んだ分野と関係なくても新卒一括採用で就業できますし、欧米よりは職に就きやすいことでしょう。

いずれにしろ、「食べていく」って本当に大変なんですよねぇ。 う~ん

コメント
お邪魔しました(^^)
こんばんわ(^^)
今日も仕事で、一日PCを覗いています。。
仕事の合間に寄らせていただきました。
時間があるときに、またゆっくり寄らせていただきます。
ブログ応援してます(^_^)/
お互いがんばりましょう!!
それでは。またよらせてください!
2009/03/31(Tue) 01:27 | URL | ★KEEP BLUE★ | 【編集
コメント、有り難うございます。

ベトナムにいらっしゃってたんですね。
先日はベトナム人女性にお話をお聞きして
ベトナム料理も食べて、楽しいでした。

もうすぐ報告記事が載せられると
思います。(その方の確認待ちです)

お互い、頑張りましょうね!
2009/03/31(Tue) 17:35 | URL | にっこりママ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。