☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地デジ移行後3~5年、ケーブルTVはアナログ放送受信可能に

日本では2011年7月24日にテレビのアナログ放送が終了します。ですが、景気後退の状況下で地デジ対応機器の購入が遅れる世帯があるかもしれないということで、ケーブル放送受信家庭では施行後3~5年はアナログ放送を受信可能にするそうです。実際、地方では今もケーブルでしかテレビ放送を満足に見られない地域も多く存在します。http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090107-OYT1T01003.htm?from=main4

都会のケーブルテレビも対応してくれるのかどうかは不明ですが、うちではCNNなどを見るためにケーブルを入れています。買い替え時期を延ばせるのなら有り難いです。55

と申しますのも、今後、テレビとインターネットを合体させたような機種がどんどん出てきそうな気配だからです。まだまだ進化しそうですので、新しい機種が出るまでちょっと待ってみたい気分です。

http://www.usfl.com/Daily/News/09/01/0106_025.asp?id=66661                                              http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090108AT1D0705R07012009.html

夫の会社のアメリカ人は、ケーブル放送とともにインターネットもケーブル利用です。そうすると料金の割引がかなりあります。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。