☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
便利サイト検索、良いことか悪いことか、わかりませんが・・・。

日本も次第にアメリカ型になっていくのでしょうか。学校区によって、不動産価格もかなり違ってくるようです。                                             


すでに皆さんもお読みになっているかもしれませんが、産経新聞のサイトに「京都の不動産屋さんが、京都市内の校区を検索でき、会員登録すると校区ごとの不動産価格も分かるというシステムを立ち上げた」といった内容の記事が出ていました。校区によって、かなり不動産価格が変わる状況が加速しているようで、便利さよりも校区といった傾向があるみたいです。一度、記事を覗いてみてください。http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/070526/gkk070526001.htm             なお記事中のセンチュリー21 関西下鴨店のサイトはこちらです。http://century-21.cc/service/gakku/index.htm センチュリー21はアメリカにありますよね。


校区の良いところに走り過ぎるのは問題かなあ、と思いますが、全く知らないというのも心配ですよね。このようなサイトは、うまく利用してください。情報に流されず、判断の材料の一つとして使いこなしてくださいね。



トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。