☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西学院中学部の運動会を見学

中学部校舎を運動場側から                                        グラウンド側から見た中学部校舎 (運動会は別のサッカー場にて)                                    
20070512211412.jpg                                       戦車リレー


今日は五月晴れ。関学中学部の運動会が公開されていたので行ってきました。関学中学部と高等部は、ともに帰国受け入れをしています。ただし両方とも、受け入れ専門校ではありません。詳しい説明は、また学校訪問をして書きますね(以前に訪問をしたことがありますので、お急ぎならお尋ねください)。


阪急甲東園駅からバスに乗って関学まで5分余り。開会式は9時15分からだったのですが、私はずっと遅れて行きました。昨日、お電話で開催時間などを確認させていただいたのですが、そのお返事はとても感じが良いものでした。(すでにご存知かもしれませんが、私鉄共通カード「スルッと関西」はバスでも使えます。ただし乗車時にカードを機械の通しておいて、降りる時にも通します)                                   


紫陽花やさつきの緑滴る小道を通って中学部の前へ。守衛室の前に立つ先生が会場の地図を示して御案内くださいました。グラウンドを突っ切って、今日は奥のサッカー場で運動会が開催されているようです。着くと長縄飛びの競技の最中でした。生徒達は赤、黄、青、緑の4色の鉢巻をそれぞれ帽子の上に巻いています。これはハウス・カラーといって、各学年のA組、B組、C組、D組が縦割りで各色をシンボルにしています。ただし、毎年クラス替えがあるので、子ども達のハウス・カラーは毎年変わることもあるそうです。そして、それぞれのハウス対抗で得点が付くというのが、運動会のやり方のようです。


会場に入って右手がずっと石段の観覧席になっていて、父兄の多くがそこに座っていらっしゃいます。その下の運動場の中に生徒達の椅子が並べられて、生徒達が座っています。左手にはずっとテントが並んでいます。一番手前には、お昼のためにお弁当やサンドウィッチ、おにぎり、アイスなどの当日売りと予約売りがありました。お茶は無料接待です。お母様方がたくさんボランティアとして参加していらっしゃいました。こういった活動を通して、お母さん同士がより親しくなられるのだろうと思います。海外でのボランティアと同じですね。                                                 見ていらっしゃる方達には小学生くらいの子どもさんを連れた、これから受験を考えられているような親子連れもたくさんいらっしゃるようでした。


次に行われたのは戦車リレー。これも全学年対抗です。しっかりした大きなダンボールに乗った小柄な生徒を、大き目の3人が引っ張って走るという、なかなか愉快な競走でした。ダンボールには絵が書いてあるものもあるようです。なんだか、お尻だけ落ちている子もいて、運動場を引きずられてズボンに穴があかないかと、ちょっと心配しました。


学年ごとのリレーや騎馬戦があってお昼ご飯です。私はすぐ隣にある大学の学生会館内の食堂でランチセットをいただきました。なんだか学生に返ったような気分です。大学の学生さんも、土曜日なのにクラブでしょうか、かなりいらっしゃいました。


午後一番の出し物は、クラブ紹介です。文化部から運動部まで全クラブの紹介がありました。それぞれ工夫して、新1年生へのアピールに一生懸命です。少人数のクラブ、それも文化系のクラブは、ちょっと大変そうで、思わず強く拍手したくなりました。秋の文化祭では、文化系クラブが大活躍することになるのでしょう。クラブ紹介が終わった生徒さん達は、私の居たほうへ引き上げてきたので、間近に生徒さん達の様子を見ることができました。皆さん、なかなか上品そうなお坊ちゃんという雰囲気に感じました。


帰り際にちょこっと中学部の学舎を覗かせていただきました。男子生徒が数人、着替えていたのですが、明るく「こんにちは」と声をかけてくれて、オバサンは「こんにちは」と言いながらもちょっと恥ずかしく感じてしまいました・・・。                    帰りは駅まで歩いて帰りました。下り坂なのでラクチンでした。


写真も撮ってきましたので、必要な方はご連絡ください。yahooフォトにアップします。ただし個人情報の関係から、子どもさん達の姿は小さかったり、後姿だったりします。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。