☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近鉄阿倍野の南側に新商業施設「アンド」、開業

天王寺・阿倍野地区に新しい商業施設ができました。名前は「アンド(and)」。場所は近鉄阿倍野店の南側で、6月に訪問させていただいた関西インターナショナルスクールのすぐ傍です。

近鉄文化サロンも入り、その中には「親業体験講座」もあります。どうぞ、お近くの方はお立ち寄りになってみてください。

近鉄百の新商業ビル「and」9日オープン 

 近鉄百貨店は3日、阿倍野本店(大阪市阿倍野区)の南側に設けた新商業ビル「and(アンド)」が今月9日にオープンするのを前に、関係者ら約800人を集めて内覧会を開催した。アンドは、生活雑貨中心の店舗構成と西日本最大級の総合カルチャーセンターを持つのが最大の特徴で、「都市生活者のライフスタイル」をテーマにしている。

 アンドのオープンにより、近鉄百が阿倍野地区で運営する商業施設は、阿倍野本店、ファッション中心の「HOOP(フープ)」との3館体制となる。

 阿倍野本店は平成25年春の完成を目指して建て替え工事を進めており、その間、売り場面積は最大で約4割減少する。近鉄百としては、異なるタイプの商業施設を集積させることで、阿倍野本店建て替え工事による客数減少を少しでも食い止めたい考えだ。

 アンドは地上6階建てで、営業面積は約1万4000平方メートル。店舗・施設数は44で、隣接するフープから移転した生活雑貨専門店「ロフト」が1~3階に核テナントとして入居する。

 ロフトの営業面積は約3200平方メートルで、移転前から約1・9倍に拡大した。このほかに4階に「無印良品」が入るなど、30歳代半ばの女性を主なターゲットとした生活雑貨中心の構成となっている。

 また5~6階に入る総合カルチャーセンターの「近鉄文化サロン阿倍野」は、33教室を設け、講座数も10月には1000を突破する見込みで、いずれも西日本最大。今月6日に開講する。(産経新聞)

コメント
こんにちは。
私 今度 このビルで講座をさせていただく事になったんですよ。

25日に無料体験を行います。

2008/09/10(Wed) 15:47 | URL | ひろりん | 【編集
御活躍に心からエールを送ります。
きっと悩んでいるお母様方の役に立たれる
ことでしょう。
2008/09/11(Thu) 08:43 | URL | にっこりママ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。