☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界ハンガーマップ

昨晩、テレビを見ていましたら、世界のハンガーマップというものについて放送されていました。        

今、世界の食糧問題が大きくクローズアップされています。ガソリンの代替としての穀物燃料生産、そしてそれへの投機、また天災や気候変動、そして戦争によっても、食糧は不足し、価格は高騰します。その結果、世界中には飢えで苦しく人がますます増加しているのです。その中で、とりわけ弱者である子ども達は容易に危機的状況に陥ってしまいます。

テレビでは餓えて泣き叫ぶ子ども、痩せ衰えた子ども、力無く横たわるだけの子どもが映されていました。サミットでは優雅な晩餐会とともに世界の食糧問題が討議された、と皮肉った外国紙もあったようです。

富める国の住民である私達にできることを考えていかねばなりません。                       世界のハンガーマップ→ http://www.wfp.or.jp/hungermap/index.html

~~~~~~~~

と思っていたら、昨晩、そのすぐ後に「ホームレス中学生」をやっていました。飢餓は私達のすぐ隣にもあるのですね。そして新聞では、ネットカフェ難民や派遣労働者の生活困難を報じていました。

単に自分達の子どもが、そういった境遇に陥らない為にと高い教育を受けさせることに汲々とするのではなく、なにかができる私達でありたいですし、弱者に手を差し伸べられる子どもを育てたいものです。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。