☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェムストーン・アクセサリー講習会をしました。
先日、ジェムストーン・アクセサリーを教えていらっしゃる帰国ママのお宅に「ピアーズ@関西」の仲間が集まってアクセサリー作りをいたしました。
 
建築家の手になるお宅はとても素敵です。駅から少し登ったところにあるので、居間の南側にある広い窓からは眼下に住宅街が見渡せます。きっと夜景もとても素敵だろうなと思いました。
 
地下のお部屋が工房になっています。階段を降りて行きますと、降りきったところに紫水晶のきれいな塊りがありました。ストーンパワーがある感じです。地下といっても、窓から日が入るように設計されてあり、明るい雰囲気です。
そして、お部屋の窓側にはずらっと出来上がった素敵なジェムストーン・アクセサリーが並んでいました。思わず手に取りました。ネックレス、指輪、ブレスレット、・・・。デザインも石も様々です。「さて、どんな感じのものを作ろうかしら」。どれも素敵で目移りしてしまいます。ふと気付くと、お部屋の反対側にもたくさんのネックレスが吊り下げられていました。またまた目移り・・・。
 
着ていった服がたまたま白と黒の組み合わせだったので、黒と銀を基調としたペンダントトップを作ることにしました。一緒に行ったお仲間は、涼しげでゴージャスなネックレスを作ることにされました。奥の壁一面に、さまざまな石が色ごとに仕分けされてプラスチックケースに収まって、整然と並べられています。そこから使いたい色味の石が入ったケースをどんどん選び、真ん中にある広い作業テーブルに持ってきます。個々人の好みを最大限に生かして下さる指導法で、アドバイスを求めると先生は的確にセンスの良い組み合わせを教えてくださいます。
 
いよいよ制作に。ピンを石に通して、そのピンを曲げていきます。そのピンの曲げ方に独特のコツがあるのですが、先生の教え方はすごく分かりやすいのです。それをチェーンにバランスよく差し込んでいきます。そして、付けた石をチェーンにピンを使ってしっかりと巻きつけていくのです。やはり、それにもコツが要るのですが、それもまた非常に理解しやすい説明をしてくださいます。とはいえ、なかなかスムーズにできないのが悲しいところなのですが・・・。
 
細かい作業に苦労しながら、なんとか形にすることができました。ピンの不要部分を切り落とし、ペンダントの形はできあがりました。手持ちのチェーンにもつけられるように、また革紐を通してもつけられるように、上部を先生に整えてもらって、なんとか形が出来上がりました。革紐を通して完成! その革紐の後ろ部分の結び方にちょっとした工夫があって、長さ調節ができるようにしていただきました。
ペンダントトップ ←これを作りました
 
初めてにしては、なかなか素敵にできました(自画自賛?)。お仲間もゴージャスなネックレスが出来上がりました。少し後に来られたお仲間は、指輪とピアス、紫系の大きな石を組み合わせた指輪、ピンクの斑入りの緑の石と紫の石を使ったブレスレットなど、それぞれ素敵なものを作っていらっしゃいました。ほんとに楽しく、創造的な時間を過ごせました。ものづくりって楽しくて充実感がありますよねえ。素敵な石も講習料もとても良心的なお値段でした。
 
優しくてセンスの良い帰国ママである先生が、懇切丁寧に教えてくださいました。石に触っていることで、なんだか癒される気分になってきます。きっと、このお教室の温かな雰囲気も癒しに繋がっているのだろうな、と思いました。
みんなその日作った作品を身に付けて、帰路につきました。
 
先生のブログ→ http://misasparty.exblog.jp/
 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。