☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高認(こうにん) -高等学校卒業程度認定試験 (旧大検)-

海外在住が長い方なのですが、日本の学力もしっかり維持なさっている方から教えていただきました。

以前は大検と呼ばれていた制度で、現在は「高認」(高等学校卒業程度認定試験)というものです。この試験に合格していると、日本の大学のどこでも受験することができます。                                                                       その方は基本学力の確認と、資格を取っておく安全策のために受験させたということでした。

レベルは日本国内で育っている人にとってはそれほど高くはないものですから、海外に住んでいる方でも必ずしも難しくはないかもしれません。特に日本で中学受験をしたような人や、日本的な学力の基礎を持っている子どもにとっては、結果が出やすいものでしょう。16歳以上なら受験でき、年二回の試験日のうち、一回は8月初旬となっています。

科目については→ http://www.kounin.org/konin.html                                  試験日や受験料については↓ http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/index.htm                    (文部科学省のサイト)                                                               高認の一般的な説明は→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%8D%92%E6%A5%AD%E7%A8%8B%E5%BA%A6%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A9%A6%E9%A8%93

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。