☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一時帰国時に、なさったらいいと思われること。

そろそろ、一時帰国なさる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一時帰国ではいろいろお買い物もしたいですし、美味しいものも食べたいですし、珍しいところへも子どもを連れて行ってやりたいと、きっと盛りだくさんの予定でしょう。

体験入学も、とくに現地校やインターに通っている子どもさんにとっては良い経験になると思います。また、日本人学校に通っている子どもさんにとっても、日本人学校といえども日本の学校とはちょっと異なりますので、良い経験になると思います。                                          ですが、もちろん体験入学をやらせない、という選択肢だってあることはあります。絶対にしなくちゃならない、という強迫観念まで持たなくてもいいと思います。

また、帰国後の進学で気になる学校、受験を考える学校があるならば、少しずつ見ていってくださいね。お願いすれば、見学ができる学校もあります。オープンスクールという機会を設けている学校もあります。まだ受験が確定していなくて、アポイントまで取るのは気が引けるという段階でしたら、下校時近くに学校へ行って子ども達の様子を見るというのも、一つの手です。もしくは、学校の周囲の雰囲気を見るというのだって良いと思います。公立の場合だったら、校区の雰囲気を知るのも良いことなのですから。お子様と一緒でもいいですし、場合によってはお母さまだけが行かれても良いでしょう。                                             でも、絶対、学校見学をしなくちゃ、この機会を見逃したら大失敗というような焦りも持たなくていいかと思います。いざとなれば、ネットを駆使したり、親に頼んだり、もしくは私どもにご連絡ください。また、帰国してから見ることだって、全くできないわけでもないですしネ。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。