☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノートテーク法、龍谷大学にて講座

先日は関西学院大学のノートテーク法について記事を書きましたが、ノートテイカー養成講座が、京都で開かれます。財団法人大学コンソーシアム京都及び京都市福祉ボランティアセンターの協力により、龍谷大学深草学舎にて、日本学生支援機構が開催いたします。

日時は6月24日(火)18時~20時30分です。http://www.jasso.go.jp/s_kyoto/notetaker_2008_june_24th.html

ノートテイクとは、講義の内容や周りの様子(誰かの発言や、教室内でのチャイムの音など)を聴覚障害学生に文字で伝える筆記通訳のことです。あくまでリアルタイムで情報を伝達する手段であり、ノートテイカー自身が講義内容をまとめたノートを作成するわけではありません。教員の板書は聴覚障害学生自身が書き取ります。「文字による通訳」と考えるとわかりやすい、とのことです。

たくさんの学生さんのご参加を期待しています。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。