FC2ブログ
☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

立命館と大阪初芝学園、連携へ協議 ー小中高の系列化も視野ー

先日は千里国際学園が2010年から関西学院大学が法人合併、というニュースがありました。これについては、保護者への説明もいずれあるでしょうから、それを伺ってみたいと思っております。

さて、今日は大阪初芝学園が立命館大学と連携を強化していくことを検討しているというニュースです。立命館大学側としては、大阪初芝学園が持つ幼稚園・小学校も含めた系列化も視野に入れているのでしょう。特に大阪府南部は大学にとっても魅力のある地域なのだということです。

初芝堺中学校は帰国受け入れ校でもありまして、私もかつてお伺いしてお話をお聞きしたことがあります。子ども達の個性を生かしつつ、アントレプレナーシップ(起業家精神)を養う教育や、京大のロボット工学の先生の指導によるロボット作りの課外授業など、さまざまな試みをしていらっしゃいます。(ロボット作りの授業を見学させていただきました)

初芝堺中学校からは「はつとん」と呼ばれる進学校である初芝富田林高校など、特色のある系列校への進学、また生徒の個性・特性を生かして三国ヶ丘などの地元の公立進学校への進学も支援していらっしゃいました。ちょっと駅からは距離がありますが、緑豊かな広い敷地で、すぐ隣には小学校もありました。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008051300190&genre=F1&area=K00 

それにしても、このところの関関同立の激しい動きと中高の動きには、目を見張るばかりです。少子化への危機感の表れでしょう。けれど、お子様の進学については甘く考えることはなさいませんように。本当の意味で力をつけてやること、魅力のある人となるよう支援することなどを念頭に子育てをなさいますように。学校だけがすべてではありませんので。

 

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック