☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奨学金についてのニュース

奨学金についてニュースを入手(親父ギャグ? 汗;)いたしましたので、お知らせします。二件です。

一つはIISIAスカラシップというものです。

●完全給付の奨学金

「IISIAスカラーシップ」は、受給者に対し、
年額10万円を給付いたします。

完全給付ですので、返還の義務はありません。
また、IISIA並びに他の企業への就職といった
進路上の条件を設けることもありません。
純粋な給付です。

●対象は学生一般

「IISIAスカラーシップ」が対象とする受給者は、
日本国籍を有する学生であることです。

文系・理系の区別、学部生・大学院生の区別もありません。
学業に専念する学生(大学院に出向中の社会人等は対象外)で
あれば、誰でも応募することができます。

その上で、IISIAが応募を望むのは、
学業は勿論、その他の学生生活にも真剣に取り組む
向上心のある学生。

自身の立身のみではなく、日本社会全体のことを考えることが
できる、公共心に溢れた若者。

つまりは、何らかの形で将来の日本を背負う、
リーダーたらんとする意志を持った人に、
「IISIAスカラーシップ」を利用していただきたい。
それがIISIAの想いです。

●第一次審査

応募者の中から、選考により3名の学生を受給者とします。

第一次審査は、「奨学金給付申込書式」、「成績証明書」、
「健康診断書」及び「課題エッセイ」の4点による
書類審査です。

「奨学金給付申込書式」及び「課題エッセイ」は、
弊研究所ホームページよりダウンロードいただけます。
http://www.haradatakeo.com/social/scholarship2.html

「課題エッセイ」(2,000字程度)のテーマは、下記の通りです。

「今後あるべき日本社会の姿。またその実現のために
 自己が為すべきこと、為し得ることについて」

●第二次審査

第一次審査を通過した応募者には、面接審査(第二次審査)を
行います。

詳細は弊研究所ホームページ及び募集要項をご覧ください。
※「募集要項」は下記リンク先でダウンロードいただけます。
http://www.haradatakeo.com/social/scholarship.html

★☆★ 「IISIAスカラーシップ」概要 ★☆★

【給付額】 年額10万円
【給付期間】 1年間
            (平成20年度受給者も、以降の年度は再申込が必要)
【募集人数】 3名
【申込締切日】 平成20年5月30日(金)必着
【決定時期】 平成20年6月中旬
【初年度給付開始時期】 平成20年6月

もう一つは女子学生に対するもので、大学婦人協会が行っています。サイト(http://www.jauw.org/)の中の、奨学金の項目をご覧ください。

この奨学金で何より特筆すべきことは、たとえ落選となっても応募した全員に奨励賞がいただけるということです。特に留学生で経済的な支援が必要な人には助かると思います。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。