☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の匂い -沈丁花ー

昨日、夕方、近くのスーパーに買い物に行きました。

すると、沈丁花のかぐわしい香りが・・・。

春の匂いですねえ。春のお彼岸(春分)には沈丁花、秋のお彼岸(秋分)には

金木犀。季節を感じます。

今年のお彼岸の中日は3月20日。もうすぐですね。

沈丁花の花言葉は「永遠」とか「不滅」とか「優しさ」だそうですよ。

この花の香りを嗅ぐと思い出すのは父のことです。優しい人でした。

父の実家の庭の庭石の一つに、大きな平たいものがありまして

その上で春の暖かい日差しを浴びながら、沈丁花をご飯と見立てて

姉妹でままごと遊びをしたことが思い出されます。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。