☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デュアル・ディグリー、ダブル・ディグリー、ジョイント・ディグリー

関西学院大学で実施されているジョイント・ディグリー制度で、4年間で法学部と経済学部、社会学部と法学部、社会学部と経済学部のそれぞれを修了し2学位を取得した4人の1期生が卒業されたというニュースが出ていました。すごい頑張りですね。http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0000875426.shtml

そこで少し調べてみました。デュアルディグリー、ダブルディグリー、ジョイントディグリーなどといった名称がありますが、それぞれの定義がはっきりしているわけではないようです。検索をかけてみると、デュアルディグリーやダブルディグリーという名称では、4年間の間に留学して海外の学位も取得するものを指しているようで、ジョイントディグリーでは同じ大学の違う学位を取る場合を指しているようでした。日本の制度では、隣接学問分野の取得が殆どです。                                                         授業料や学籍のあり方の調整などに難しさがあるようで、まだまだ日本国内では十分行き渡っていないシステムのようです。

現在、行われている大学を調べてみたところ、以下のようなものがありました。大学院での実施の方が多いようですが、大学での実施のみを挙げておきます。チャレンジしたい子どもさんもいるかもしれませんね。

デュアル・ディグリー・プログラム…立命館大学、京都橘大学、関西大学、関西外国語大学など                                                       ダブル・ディグリー・プログラム…東北大学、早稲田大学、四天王寺大学など                                                                                            ジョイント・ディグリー・プログラム…関西学院大学など

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。