☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は七草粥

今日は1月7日。お昼に七草粥をいただきました。 鍋

七草とは せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。                       七草粥をいただくのは、もともと魔除けの意味があったそうで、トントンと包丁で草を刻む音が魔除けになるのだとか。現代ではお正月の御馳走で弱った胃を助ける優しいお食事として重宝されています。 

私はお餅も入れて、ちょっとボリュームを出してみました(七草はパックで買いました。フリーズドライになった七草も見かけましたよ)。                                                     海外ではなかなか七草が揃わないでしょうから、ある材料でやってみてくださいね。「すずしろ」は大根、「すずな」はかぶらです。春菊やほうれん草などを使ってもいいかもしれません。                

七草粥の由来→ http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000531.html                        七草とは→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E8%8D%89                            七草粥レシピ→ http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/U000606/                       

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。