☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の携帯電話のSIMカードの管理

日本では携帯電話が第三世代に移り変わりつつあります。第三世代の電話は、海外と同じ仕様のSIMカードが挿入されているのが普通だそうです。海外で日本の携帯電話を紛失してそのままにしておくと、拾った人がSIMカードを使って国際ローミングサービスで電話をかけ、後で多額の電話代を支払わさせられるといった事件もあるそうです。防ぐのはPINコードをちゃんと設定してロックをかけておくことだそうですよ。お気をつけくださいね。(海外で暮らしている人にとっては当り前の知識かもしれませんが)

http://www.tca.or.jp/japan/infomation/SIM/index.html  なお、auは初めに挿入した機種以外で使用するときには、手続きが要るそうですから安全ですね。

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。