☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学で教えている知人。

私の昔の知人の中には、数人、現在、大学で教えている人達がいます。それも大学から大学院へ直接進んだというのではなくて、いったん結婚して主婦をしてその後、という人達なんです。中には海外から帰国して、という方もいます。とても生き生き、お仕事に励んでいらっしゃいます。


それぞれ、その専門分野に関しての知識や向上心もおありなんですが、それに加えてとっても大事なことは、友人からの口コミというか紹介があったことがきっかけになっていらっしゃる方も少なくないということなのです。皆さん、とっても人柄が魅力的な方達なんです。暖かみがあって、知性のある方達です。


男性もそうなんだろうと思いますが、良い人間関係を作れる人というのが、やっぱり人間社会で生きていく上で非常に大切なんだろうなと思います。もちろん能力も要るのですが、同じような能力なら、絶対、人柄は重視したくなりますものねえ。


専門能力&人間としての魅力があれば、社会から必要とされる機会は増加するように思います。いったい、人間としての魅力って何?と問われると、それこそ人によって意味するものが違ってくるのかもしれませんけれども、でも、誰からも不愉快に思われない、素敵な人っていらっしゃるように思います。穏やかで信頼できる人柄、ということなのかもしれません。


最近の若い女性はM字曲線型就労ということは少なくなりつつあるのかもしれませんけれども、それでもそうなってしまうような場合、他人からの引きって大切なように思います。他人が声をかけてあげようかな、と思ってもらえるような人であることで道が開けることもあるように感じます。専門能力は伸ばせても、人柄はなかなか変えられないのは難しいところですけれども。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。