☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マヨネーズはやっぱり日本製。
アメリカのamazonで、キューピーマヨネーズがマヨネーズ部門で1位、調味料部門でも10位なのだそうです。http://www.j-cast.com/2010/04/25065024.html

私も欧米に住んでいた頃、マヨネーズはずっと日本製を買っていました。欧米のマヨネーズって瓶入りで使いにくいですし、なにより、味がぼけているような感じがありました。きっと、いろいろ味付けするには良いのでしょうけれど、日本のマヨネーズはそれだけ付けても味が引き締まります。酸っぱさがキリッとした感じといいましょうか。日本には「マヨラー」なる言葉もありますが、理解できなくもない感じです。 もちろん、マヨネーズ尽くしでは健康には問題アリと思いますが。

料理上手な友人は、酢と卵と油で、毎回、手作りマヨネーズを作っていましたねぇ。添加物無しで身体に良さそうでした。
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。