☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私立歯科大の6割超が定員割れ、 私立薬大は3割が・・・。

不景気の影響で資格系、それも医療系の資格が取れる大学に人気があるようですが、私立歯科大学では6割超が定員割れを起こしているそうです。私立歯科大学は17大学ありますが、そのうち11大学で定員割れだということです。http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100430-OYT8T00275.htm

登録する必要がありますが、こちらのサイトでは私立歯科大学すべての定員数と入学者数が出ています。https://www.cabrain.net/news/article.do?newsId=27387 定員割れの理由として、私立歯科大学協会は
▽歯科医が過剰で、歯科医の多くがワーキング・プアだという根拠なき誤った情報が流布している
▽国による国家試験合格率の調整で合格者が減少し、受験生らが卒業後の進路に不安を抱いている
▽経済状況が悪化する中、高額な学費負担が志望をためらわせている
といった理由があると述べているそうです。

実際のところ、必ずしもワーキングプアということは無いのでしょう。歯科医療に興味があれば、やり甲斐はあると思います。ただ私立歯科大学の学費はお安くありません。旺文社パスナビで学費を見てみますと(http://passnavi.evidus.com/search_univ/department/private/category/list_55_1.html) 初年度納入額は1000万円程となっており、医学部と同程度かそれ以上になっています。6年制ですから、大変ですねぇ。


なお、私立薬大も3割程度は定員割れになっているようです。http://yakudaikyo.ld.infoseek.co.jp/nyugakushasu.pdf 薬大の場合は初年度納入金は200万円台ですから6年制でも歯科大学よりはかなりラクです。 4年制の私立薬大は11大学ですが、そのうちの半数近い5大学で定員割れとなっています。 薬剤師の資格を取れるのは6年制で、4年制の場合は大学院へ入って製薬会社へ就職したり、薬剤師の資格を取ったりするようです。

なお、こちらのサイトも薬学部進学について、入学者の数から情報が得られるように思います。http://www3.plala.or.jp/atropine/6gironn5.html

化学に興味のある人は、薬学部も大変興味深い学部だと思います。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。