☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピア・カウンセリング

ピア・カウンセリング(Peer Counseling)という言葉をご存知でしょうか。 言葉の意味をネットで検索してみたら、こんな解説がありました。

  • ピアカウンセリングとは、何らかの共通点(同じような環境や悩み)を持つ(又は経験した)グループ間で、対等な立場で同じ仲間として行われるカウンセリングです。 仲間からサポートされていると感じる場に居ることで、効果的に援助し合ったり、悩みの解決につながったり出来るのです。

  • ピアカウンセラー(ファシリテーター)はグループ間が円滑になるように導くこと、お互いが信頼し合えるムードを作ること、個人が持っている問題解決能力をサボートすること等をします。 そして何よりも、グループ間で誰かが誰かに解決策を与えるのではないという意識を確認・維持する立場が必要です。       http://heartful.fc2web.com/peer.html(一部を少し変更)

一昨日、ピアーズでは茶話会を持ちました。 楽しくお茶しながら、英語保持のことや、いろいろな悩みなど、語り合いました。初めて来てくださった方同士が、お互いに情報提供したり、悩みを共感したりといった集まりになりました。 集まった人々の年齢層も幅広いだけに、若い方々の意見、熟年層の経験談など、いろいろな角度からの話題が出て、有意義だったのではないかしらと思っております。

ピアーズは「仲間」という意味から名付けました。 お互いに対等で、そして支え合って活動していきたい、という願いが込められています。 

初めて来てくださった方からメールをいただきました。                                                                                  「実は参加するまではとてもドキドキしていて、勇気を出して参加希望のメールさせて頂いたのです。 やはり、何事も一歩踏み出さないと始まらないですね。 色々な方々と出会い、お話させて頂く事は自分の刺激になり、沢山のバワーを皆様方から頂けました。 私でお役に立てる機会がございましたら、お手伝いさせて頂きたいと思っております。」

とても嬉しいメールでした。(^^) 皆で助け合いつつ、お互いが高め合えるような、そして読者の皆様のお役に立つことのできる会になればいいなぁと思っております。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。