☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中高一貫校、お買い得校ランキング   ー東洋経済ー

中高一貫校の「学力伸長度」と「卒業時偏差値」の表がインターネットに出ています。全国版です。http://www.toyokeizai.net/life/living/detail/AC/18229f88af8e345a960ae27fd81a2294/page/1/

「学力伸長度」と「卒業時偏差値」については、次のように説明されています。『卒業時偏差値は、簡単にいえば合格している大学の平均難易度。その卒業時偏差値と中学入学時の偏差値とを比べたのが学力伸長度だ。これを見れば、入学時の偏差値が低くても卒業時の偏差値が高い一貫校を見つけることができる。学力伸長度の高い学校は、6年間で生徒の学力を大きく伸ばしていることになる。』ということです。

学力伸長度の高い順に、関西の学校を抜き出してみました。数字は順位です。上位には関西の学校が多くなっています。(83位まで書かれていますが、20位までは府県名を記載)

1.三田学園(兵庫) 4.賢明女子学院(兵庫) 5.大谷(大阪) 6.大阪薫英女学院(大阪) 7.神戸国際(兵庫) 8.履正社(大阪) 9.京都女子(京都) 10.大阪桐蔭(大阪) 11.金蘭千里(大阪) 12.小林聖心女子学院(兵庫) 13.帝塚山学院泉ヶ丘(大阪)  14.滝川(兵庫)  14.明星(大阪) 18.関西大倉(大阪) 20.清風(大阪)  22.高槻 22.開明 24.親和女子             30.大阪女学院 36.淳心学院 36.白陵         57.四天王寺      79.奈良学園 79.六甲 83.神戸海星女子学院

次に卒業時偏差値も関西圏の学校のみ、記載しておきます。神戸女学院などは大学進学者数を公開していませんので、ここには表れません。また、同志社や関西学院など附属校(継続校)も表れていません。

1.灘 2.東大寺学園 9.甲陽学院 10.大阪星光学院 13.洛星 16.白陵 18.六甲 22.西大和学園 23.洛南 35.高槻 40.清風南海  42.金蘭千里 46.淳心学院 50.四天王寺 50.神戸海星女子学院  55.明星 60.帝塚山 65.奈良学園  74.京都女子 74.大阪桐蔭  78.清風 81.開明 81.小林聖心女子学院  83.帝塚山学院泉ヶ丘  83.三田学園 88.履正社 90.大阪女学院 90.滝川 95.関西大倉 100.大谷

お買い得校というのは、学力伸び率が高い学校ということですが、高くなり方というのはちょっとスパルタ式だったり、また生徒の潜在能力が高いところだったりと、学校の内容や方法はさまざまなような気がします。 それぞれ校風をよく確かめて、納得した上でお決めになりますように。 しかし、入学時の偏差値(=有名度)だけで決めないというのは、一つの重要な学校選択方法かと思います。本当の意味で力を付けてくれる学校(学力だけでなく)を見定めてくださいね。

偏差値が高い学校に入ったからといって、全員が有名校に行けるわけもなく、入ってからの頑張りも必要です。入学できたものの低い成績が続いたり、成績降下傾向でやる気をなくすことのないように、というのも選択ポイントかもしれません。

トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。