FC2ブログ
☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

全国学力調査 都道府県別平均正答率

日本にいらっしゃる方は既にニュースで何度もお聞きになっていると思いますが、海外にいらっしゃる方には十分届いていないかもしれませんので、こちらに今年度(2009年)に実施された全国学力調査の結果を記載しておきます。http://www.47news.jp/47topics/e/106221.php

都道府県別ですし、あくまで単なる参考ということですが、最初にお示ししたアドレスには問題文も載っていますので、どうぞご覧になってくださいませ。 毎年、問題数が変わったり、内容も多少違うようですので、その学年の学力の経年変化については把握はできないようですが、その年の全国における相対的な位置は分かるということかな、と思います。

近畿圏の今年の結果を見ていますと、小6では全般的に京都が好結果で滋賀はあまり良くないようです。 中3では奈良が好結果、大阪はあまり良くないようです。 こういった結果(なぜ大阪は中学になると結果が下がるの? 奈良はなぜ良くなるの?etc.)が生じる要因については、私はなんとも分析しかねますが、都道府県の授業や学習状態を縦断的に把握していらっしゃる先生なら分かるのかもしれません。

そういえば、長野では白文帳なる漢字練習帳が当たり前のように使われているそうですし、地方毎に自分の府県では当たり前なことが、他県では全く無かったりといったこともあるのかもしれません・・・???

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック