☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期日前投票してきました。

今日、早々と投票を済ませてきました。 期日前投票ってとっても便利ですね。 今回の期日前投票は23日~29日まで朝9時から午後8時までとなっています。送られてきた投票用紙を持って、投票所に行くだけ。うちの場合は駅から徒歩5、6分の便利な場所にあります。

期日前投票の場合、投票する部屋に入る前に、用紙に名前と住所を書いて、当日に投票できない理由項目に○を付けるだけでした。 あとはごく普通の投票です。  

なお、同時に最高裁判所裁判官の国民審査も行われます。以下の人達が審査の対象となります。事前に調べておかれるのも良いのではないでしょうか。http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090818k0000e010017000c.html

氏名  年齢  任命年月  出身

桜井龍子  62 08年9月  行政官
竹内行夫  66 08年10月 行政官
涌井紀夫  67 06年10月 裁判官
田原睦夫  66 06年11月 弁護士
金築誠志  64 09年1月  裁判官
那須弘平  67 06年5月  弁護士
竹崎博允 ◎65 08年11月 裁判官
近藤崇晴  65 07年5月  裁判官
宮川光治  67 08年9月  弁護士
(敬称略 ◎は長官)

なお投票を終えられた後、「投票済証明書」というものを戴くと、これを利用してホテルなどが半額になるというサービスをしているところもあるのだとか。http://www.j-cast.com/2009/08/25048164.html                                    

ぜひ多くの人が投票なさいますように。 海外投票の場合は、早めに手続きをしておかれないといけません。 今回の場合は、すでに昨年秋から、いつ投票があるかも分からない状況でしたから、手続きをなさっていた方も多かったかもしれませんね。あーす(背景なし)

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。