☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカでのサマーキャンプ (対象:小4~中3程度のお子さん、英語教育関係者)

親しくさせていただいており信頼できるNPO法人が、アメリカでのサマーキャンプを企画されています。受け入れ先は空軍士官学校で、これも非常に信頼できます。場所はコロラド州コロラドスプリングスで、アメリカ国内からの現地参加は600ドルとなっています。特に渡航後、日が浅い子どもさんにとっては、日本語を学ぶ学生さんもいらっしゃいますから、とても良い交流になることでしょう。また滞在年数がある程度長い方にとっても、こういった場所を訪れる機会は滅多にないことと思います。

内容                                                                             1.ESL(English as a Second Language)教師による、コミュニケーションとしての体験型英語の授業
2.日本語を学んでいる米国空軍士官学校の学生による、遊びを通しての英語体験やスポーツ、アウトドア活動指導
3.全日程ホームステイでアメリカの生活を体験
4.米国空軍士官学校敷地内でのキャンプ
5.アメリカの子どもたちとの交流

期日:2009年7月28日(火)~8月6日(木)10日間

場所:アメリカ合衆国コロラド州コロラド・スプリングス市http://www.experiencecoloradosprings.com/  米国空軍士官学校

参加者:1.小学校4年生~中学校3年生(目安として)
  2.小・中学校教師、塾教師、英語教育に興味を持っている方

参加費用:一人当たり230,000円
プラス 燃油サーチャージ、空港使用料、税金(約50,000円 2008年度)
(参加費用に含まれるもの:成田からの国際航空運賃、米国国内移動費、授業料、宿泊費、食費、 観光、施設使用料)                                                     アメリカ国内からの参加(現地集合解散) 600ドル
 

募集人数:50人
締切:2009年4月30日 (まだ大丈夫とのことです)
問い合わせ申し込み
第1回世界子どもコミュニケーション・サマー・キャンプ日本事務局
NPO法人 スターティング・プレース
E-mail: info@startingpace.jp Tel: 090-4542‐9554 (高橋)

米国空軍士官学校について United States Air Force Academy
米国空軍士官学校は、米国空軍の士官養成校です。この学校(大学)に入学するには、国会議員2名の推薦状が必要で、人格、成績、運動すべてに優秀であることが要求されます。学生は、カデットと呼ばれ、すでに、士官候補生として国家公務員の立場にあります。空軍士官学校において日本語は戦略言語のひとつで、約300人の学生が学習しています。

コメント
バリ島旅行はバリ島観光.comにお任せ!
2009/05/14(Thu) 18:19 | URL | バリ島観光.com | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。