FC2ブログ
☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

帰国受け入れ校の分類

学校にはそれぞれ個性があります。 しかし大きく括ることも、ある程度はできます。 帰国受け入れ校も同様です。 「進学校」、「大学附属や関連校」、「宗教など情操教育重視の学校」(それぞれ重複もあり)という分類も、学校の性格を知る上で有用な分類ですが、今日は子どもの方に視点を移して、考えてみたいと思います。

まず、このような表を作ってみました。ずいぶん大まかな表ですが。
日本の勉強
できている
まぁできている
日本の勉強
かなりできていない
海外の勉強
かなりできる
できている
    ①    ③
海外の勉強
あまりできない
    ②    ④

海外でも日本のほうばかりを向いた教育は疑問ですし、現地生活を大切にすることは重要ではありますが、①②の方については、帰国後の心配は比較的少ないでしょう。 どこでもお好みの学校を選択してください。 ただし学力ではなく、精神的なものも考慮しなければなりません。 以下のような表で、お子さんがどれに相当しそうかも考え合わせて、学校選択をなさってください。 ①②③④とabcdはある程度重なりますが、①に相当していてもcに相当しそうな場合などもありますから、その場合は受け入れ専門校のほうが、安心感はあるでしょう。 ④でもaのお子さんもいらっしゃいます。 cdの場合は受け入れ専門校のほうが、違和感は少ないでしょう。

日本の学校に
適応できそうだ
日本の学校に
あまり適応できないかも
海外の学校に
適応している
   a     c
海外の学校に
あまり適応できていない
   b     d


さて、上記のうち学力に不安感がある③④について、帰国受け入れ校を考えてみました。 学校名等は一例です。
高校中学小学校
 ③ ④ ③ ④ ③ ④
私立 あり
千国・同国
など
ごく少数あり
千国・同国
など
ごく少数

ごく少数
同国
ごく少数
国公立かなり少ない あり 
兵庫
京・大・奈
少ない
帰国学級、
芦屋国際
少ない
帰国学級
少ない
帰国学級
少ない
帰国学級
ただし公立小・中学校は学力の低い生徒をフォローするという点では努力はしてくださいます。

少しでも参考になれば幸いです。
スポンサーサイト



8月4日(水) 茶話会  ーテーマは4つー
梅田で茶話会

土曜日からすっかり真夏になりましたねぇ。 
照りつける陽射し、蝉の声が夏休みの雰囲気を盛り上げます。

さて8月4日(水)に茶話会を持ちます。テーマは4つ考えています。どうぞ皆様のご参加をお待ちしております。どなたでも気軽にお越しください。お子様連れもOKです。 個人情報保持は固く守ります。安心してご参加くださいませ。

特に一時帰国の方に向けて。 学校のそれぞれの特徴のご説明をいたします。 学校選択の参考になさってください。
4月から学校に通い始めた方に向けて。 日本の学校で困っていらっしゃること、悩んでいらっしゃることはありませんか。 お母様ご自身の居場所は見付かりましたか。 皆で話し合いましょう。
朝日新聞7月17日の上野千鶴子氏が回答をしている人生相談「人生の成功という親の期待」について、一緒に記事を読んで話し合いましょう。
大学生が当グループを取材に来られます。 大学生の方にいろいろお尋ねもできる良い機会です。 

                        
日時: 8月4日(水) 10時半~12時
場所: 梅田東生涯学習ルーム(阪急三番街からすぐ。1階にベネトンが入ったヤンマービルとパチンコ屋さんの間の道を東へすぐ、右手です。)
        

費用: 無料 (お子様連れでも結構です。遊び道具などをご持参くださいね)   
申込: 前日火曜の夜8時までにpeers_kansai@kym.biglobe.ne.jp へメールをお願いします。お名前とお電話番号をお書きくださいませ。質問等もあれば、気兼ねなくお書きください。 

お時間がおありの方はランチもご一緒くださいね。いつも千円程度で、美味しいところを探して行っております。
7月12日(月) 渡航前の海外生活相談会 & 帰国教育相談会
渡航前の海外生活相談会 & 帰国教育相談会

日時: 20010年7月12日(月) 10時~12時
場所: 大阪市総合生涯学習センター(大阪駅前第二ビル5階)JR北新地駅すぐ
                                                                    
●渡航予定の方へ「海外生活相談会」(赴任前相談)・・・渡航先に赴任していた人が相談に乗ります。インターネットだけでは伝わらない、現地の様子を感じてください。                                                            
●帰国した方へ「帰国教育相談会」・・・いろいろな受け入れ校にやらせている保護者が相談に乗ります。帰国後に持つ違和感についてのご相談や英語保持についてのヒントも。

今回は茶話会形式で行いますので、どなたでも気軽にお越しくださいませ。個人面談をご希望の方はその旨をメールでお知らせください。

参加費: 500円 (茶菓と本プレゼント付き)  
申込: なるべく前週水曜までに、 peers_kansaiアットマークkym.biglobe.ne.jp にお申し込みください。お子様連れの方は玩具などお持ちくださいね。

渡航前相談にご参加の方には、とても役立つ本「海外赴任ガイド2009年度版」(市価1260円)をプレゼントいたします。また帰国なさった方には、財団がお作りになった「外国語保持のために」というリーフレットを差し上げます。

お申し込み時に、以下の項目について、書ける範囲でお知らせくださいませ。より適切な情報を提供するためです。情報秘匿には十分留意いたします。 

「帰国教育相談会」のお申し込み
1. お名前 
2. お電話番号
3. お子様の年齢と性別 
4. 滞在国と日本人学校・現地校・インターの別
5. 滞在年数、帰国時期 
6. 帰国する府県、関心のある学校3校(もっとあれば、お書きくださって結構です) 7. 特にお聞きになりたいこと  
                        
「渡航前海外生活相談会」のお申し込み
1. お名前 
2. お電話番号 
3. 赴任国・都市名 
4. 滞在予定年数と出発予定日             
5. 特にお知りになりたいこと  
なお子様がいらっしゃる場合は
6. お子様の年齢と性別
7. 日本人学校・インター・現地校のどこを考えていらっしゃるのか
8. 教育について気になっていらっしゃること