FC2ブログ
☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

茶話会でのお話

先日の茶話会では、新しい方の有意義なお話をいろいろお伺いすることができました。

その中で、北欧のある国でのインターの教育が子どもさんを大きく変えたというお話が印象的でした。少人数の縦割り学年の授業で、子どもの個性をとても認めて貰えて、子ども自身が大いに自信をつけられたというお話でした。その後、また違う国へ行かれて現地校へ通われたのですが、新たな楽器とも出会われ、集中力もつけられました。今もその楽器演奏を趣味で続けていらっしゃるそうです。

お母様ご自身が周囲に委縮することなく、子どもさんの個性を認められていたという基盤があったのですが、それに加えて北欧の国での支援的な環境が子どもさんを伸ばしていったということのようでした。

国際移動によって良い転機が迎えられたとおっしゃっていました。運もありますが、いろいろなことをチャンスに生かす努力も必要なのでしょうねえ。

なお、具体的なことは個人情報もありますので、ちょっとネットではお伝えしかねたりします。とても役立つ内容なのですが、詳しくはどうぞ茶話会にいらしてくださいませね。

スポンサーサイト