FC2ブログ
☆新しい記事は新ブログへ移動。左サイドバーからどうぞ  ★ピアーズ@関西の集まりは下記に記しています。ご参加をお待ちしています   ◆ 教育相談なんでも承ります まずはメールをどうぞ お気兼ねなく ^^ ピアーズ・ベテラン相談員達が丁寧にお答えいたします  ♥ メンバー募集中!(自由参加の有償ボランティア、お手伝いくださいね。プロフィール欄をご覧くださいませ) ♣ 学校訪問/英語保持スクール訪問ライターさん、募集中 できるだけ省力化しています (詳細は2010/02/26記事)

立命館宇治の試験問題が出ていました。
ネットに今年(2010年度)の立命館宇治中学の帰国生徒用・試験問題が公開されていましたので、お知らせまで。http://www.jolnet.com/voice/cat09/4038.html

ーーーーーーーーーーーーーーーー
小論文(30分)
課題 自分の長所と短所について
ヨコ書き 600~800字

面接 
保護者同伴 日本人 15分  日本語
生徒:(先に生徒のみ10分)
志望理由、海外で得たもの、併願校について、中学に入ったらどんなクラブに入りたいか
保護者:(生徒面接後に入って5分)
志望理由、子供の将来の夢を知っているか?、滞在国に住んで良かった点

スポンサーサイト



追記:兵庫県立芦屋国際中等教育学校 編入学受け付け中

ピアーズの掲示板にお知らせをいただいております。

兵庫県立芦屋国際中等教育学校の第2学年(中2)と第3学年(中3)に
それぞれ1名ずつの欠員が出ており、編入学を受け付けています。
・ 外国籍(来日3か月以内)
・ 帰国生(滞在おおむね1年以上、帰国時期制限無し)
のみの受付です。

ご関心のある方は学校ウェブサイトをごらんになってはいかがでしょうか。

上記のサイトはこちらです→ http://www.hyogo-c.ed.jp/~ashiyai-ss/aisshennyu.html

本日(10月5日)、掲示板に新しい投稿がありました。重要な内容です。

芦屋国際の編入は、いまのところ、
『外国の学校から直接』の帰国生、外国籍生しか認められていません。
一度日本の学校に入ると資格はなくなるので、ご注意ください。
ということです。

また、日本のパスポートしかない日本のインター小卒は今のところ受検資格はないそうです。

NHK合唱コンクール近畿ブロック・・・金・銀・銅に帰国受け入れ校が。

今日(9月5日)、NHK合唱コンクールの中学生部門近畿ブロックのコンクールがありました。

金賞には神戸大学附属住吉中学校・中等教育学校が選ばれました。東京で開催される全国大会に出場するそうですよ。銀賞には武庫川女子、銅賞には聖母学院が入りました。(いずれも女声)

明日は近畿ブロック、小学校と高校の部が開催されるそうです。 ♪

芦屋国際中等教育学校の外国語

芦屋国際中等教育学校のご父兄からメールをいただきました。

後期過程(高校)の外国語についてです。とても参考になる、有り難い情報です。(以下)

================

英語以外の言語についてですがこの学校は新入生の言語状況によります。中国語、韓国朝鮮語は毎年ありますが、それ以外は決まってないと思います。

子どもの時(前期=中学)は、ウルドゥー語や、ロシア語、アラビア語などもありました。後期(高校課程)は授業の用意はあっても、希望者がいなければ、開講されません。